本当の意味のアーティスト

長年に渡って常に最先端の曲を作り続けているアーティストの一人として、ピーター・ガブリエルが挙げられる。
元々在籍していたジェネシス時代から曲だけに留まらず、それに付随するもの、たとえばジャケットであったり、衣装であったり、ステージであったりと全てにおいてデザインのセンスを遺憾なく発揮している。
ユニークなところでは過去にパソコン用ソフト「explore1」をリリースし音楽とインタラクティブの融合という新しい試みを行っている。

 

中でもライブには人一倍様々な工夫を施していて、音楽のコンサートというよりもミュージカルのような演出で、大掛かりな舞台装置を用いて耳だけでなく視覚的にも観客を楽しませることに長けた人です。
特に「Secret World Live」はライブ史上に残るほどの傑作でぜひ機会があれば見て頂きたい。
これだけ持てる才能を発揮するピーター・ガブリエルだが、もうすでに10年以上もオリジナルアルバムを発表していない。

 

巨匠だけに一つの作品を作るのに莫大なエネルギーが必要なのかもしれないが、ファンとしてはそろそろ新作をお願いしたい。